e-Broad
BALLOON EVENT INFO
ABOUT BALLOON BALLOON STAFF EVENT VINYL CONTACT US LINK

VINYL


record  TITLE  IT'S A BETTER THAN GOOD TIME
 ARTIST  GLADYS KNIGHT & THE PIPS
 COMMENT

いろいろとレコードを掘っていたら自分の中で
神が舞い降りた曲と出合った事が少なからずありますが
こちら紹介するのはそんな一曲です。
それは、78年にBUDDAレーベルからリリースされた


『Gladys Knight&The Pips/It`s Better Than Good Time』


そうです自分が神と崇めている
Walter Gibbonsが息吹をかけて完成したのがこれです


神がカナダ盤にだけMIXしているこの曲
簡単な言葉で説明するという行為は
自分には出来ません。


なんせ神ですから...

Kiyoshi Urano
 



record  TITLE  A.I.E.A.MWANA (12inch)
 ARTIST  BLACK BLOOD
 COMMENT

はいはい 皆さんこんにちはいつも元気にほがらかに!Eijiです。
夏も終わり朝晩が過ごしやすくなってきましたね、
そんな季節はなんとなく哀愁漂う音がいいですね。
でっ今このコメントを書きながら後ろで流れてますのが


『Black Blood / A.I.E.A .Mawana』


タイトルの意味はまったく解りませんが哀愁感が漂うAfro Disco。
僕が持ってるのはUk盤の12inch
(多分12inchはUk盤のみ)
ですがLPの方にはこのタイトルの他
『Wela Wela』 という
こちらは完全に黒いAfroなタイトルも収録されてるので
個人的にはアルバムを通して聞いてほしい!!!
BACK NUMBER

Eiji shimamoto
 



record  TITLE
THIS FEELIN' (12inch)
 ARTIST  FRANK HOOKER&POSITIV PEOPLE
 COMMENT

RCA系PANORAMA RECORDSから
1981年にリリースされたアルバムに収録され
比較的よく見るレコード。


録音はフィリーのシグマ・サウンド・スタジオで
アルバムリリース前の12インチ。
たしかROCK MEというタイトルもあり
どちらを紹介しようか迷い、
バルーンでPLAYしたこともあるこの曲を紹介してみました。
BACK NUMBER

Kiyo-G
 



record  TITLE  OH HAPPY DAY (LP)
 ARTIST
EDWIN HAWKINS SINGERS
 COMMENT

みなさんご存じゴスペル名盤のご紹介を少し・・・


『EDWIN HAWKINS SINGERS / OH HAPPY DAY』


色んなカバーやReEDITがありますが
やっぱりいつ聴いても何処で聴いても
この人達の『OH HAPPY DAY』にこめられた
メッセージはダイレクトに伝わってきます。


色んなアルバムに収録されてますが
個人的にはこのジャケットがお気に入りですね。
でも音が若干薄いので現場でかけるときは
違うアルバムを使ってます・・・。
訳のわからんこだわりですが。


ず〜っとかけたいと思っていて
記念すべき2回目のBALLOONではオープニングに
3回目のBALLOONではエンディングに
そして4回目のBALLOONではピークタイムに
紹介しました。
みんなが合唱してくれた光景をブースから見ながら
『OH〜HAPPY DAY〜♪』
と歌ってたのを思い出します。


これからもちょいちょい紹介していくと思われる
幸せな時間をさらにちょっとだけ幸せにしてくれる
エバーグリーンな1曲を紹介しました。
BACK NUMBER

Hirokichi Hirata
 



record  TITLE  OVER LOKE A FAT RAT(12inch)
 ARTIST  FONDA RAE
 COMMENT

今回は、いつもの4つ打ちの音と違って
ミディアムな音をご紹介します。
Vanguardレーベルから


『FONDA RAE/OVER LIKE A FAT RAT』


90年代前半のR&Bの曲をよく聞いてましたので、
この曲は、すぐにツボに入りました。
テンポはミディアムですが、サビのところは上がってきます。
特に女性の方は踊りやすいと思うので、
聞けば気に入ると思います。
ぜひ聞いて下さい。
BACK NUMBER

Nobuyoshi Tomioka
 



record  TITLE  AS (12inch)
 ARTIST  SISTER SLEDGE
 COMMENT

今回僕が紹介する一枚は


『SISTER SLEDGE / AS』です。


みなさんご存知STEVIE WONDERが生み出し
多くのアーティストに愛され
歌い続けられてきた名曲でございます。

この曲は、イントロから軽快なホーンが鳴り
SISTER SLEDGEの四姉妹がエレガントに歌いあげ陽気に踊れる一曲になっております。
最初はLPで購入し、仕事を忘れ夜明け近くまで何度も聞いた思い出があります。

SISTER SLEDGEといえば数多くの名曲を残していますが
個人的にこの曲が一番好きです。
何度聞いても飽きません。
一生聞き続けれる一曲ですね!
BACK NUMBER

Jyunichi Matsuoka
 



 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

BACK NUMBER

record  TITLE  SHINE ON SILVER MOON (12inch)
 ARTIST  MARILYN McCOO&BILLY DAVES Jr.
 COMMENT

僕のレコードバックに常にいれてある1枚を紹介します。


『MARILYN McCOO & BILLY DAVIS JR. SHINE のON SILVER MOON』です。


パーカッションから入り心地のいい、そしてかなり展開に期待がもてるようなイントロです。
そして、なんといってもサビがいいです!
言葉で言い表すのは、難しいですね〜やっ
ぱり。
文才が無いんです。
もう少し勉強しとけばよかったといまさら思っています。
この曲はBALLOON の5回目(9月2日)でもかけました!
僕はこの曲でかなりあがっていました。

次回のバルーンでもチャンスがあればかけたいと思っています。
かけたときに帽子を取るので
皆さん気づいてやってください。
BACK NUMBER

yuukifukishima
 
BALLOON EVENT INFO
e-Broad
copyright