e-Broad
BALLOON EVENT INFO
ABOUT BALLOON BALLOON STAFF EVENT VINYL CONTACT US LINK

VINYL


record  TITLE  I THOUGHT IT WAS YOU (12)
 ARTIST  HERBIE HANCOCK
 COMMENT

いや〜残暑が厳しい中皆さんいかがお過ごしでしょうか?そして夏を満喫しましたか?
人の事はほっといてとの事なのでほっときましょう。
さて、本題のレコ紹介「やっぱり夏は・・・・」
みたいなノリはメンバー5号マッちゃんあたりに任せて、
僕はまったくもって関係なく主観で紹介していきます。

で、この曲

『HERBIE HANCOCK/I THOUGHT IT WAS YOU』

ちょっと夏の夕方に聞きたいな〜
(マッちゃんを意識はしてません)

いや〜素晴らしいメロディーに太鼓の抜け!
この盤はCBSソニーダイレクト・ディスク方式という手法でわざわざ録り直した盤で、バージョンしかり音質が全然違う。特にビル・サマーズが叩くパーカスの抜けが半端なく良い!

海外のDJ&コレクターもこの日本盤を探してるぐらいUS盤やUK盤とは
まったく異なるバージョンになってる。

んで、紹介したタイトルは一面切ってるとなるとDJに優しい&地球に優しい!

是非探してみて下され!!!

music

Eiji Shimamoto
 



record  TITLE  FUNKY STOP (7inch)
 ARTIST  FUNKY
 COMMENT


『FUNKY / FUNKY STOP』


詳しい事は知りません!!


わかってるのは1977年にリリースされた、フランス人によるグループみたいです。
ジャケがイナタイんで紹介してみました。
曲はIDRIS MUHAMMADぽいボーカルにTK SOUNDぽいトラック。

まぁT-CONNECTIONみたいな感じです・・・。

KIYO-G
 



record  TITLE
LOVE IS YOU (12inch)
 ARTIST  CAROL WILLIAMS
 COMMENT

はい、も〜どひろきちです。
一手にwebsiteの更新やってますが
「vinyl更新まだ?」
って声を最近よく耳にします。
嬉しい限りです。
え〜お待たせしましたww
心優しいあなたは更新の遅れを指摘することなく
次回の更新を心待ちにしてくれていることでしょう。
これからも牛歩の如く更新していきますので
よろしくお願いいたしますww

ではでは・・・

ここ最近は『変態=hirokichi』的なイメージが
定着しておりますが、元々は『happy=hirokichi』
なんですよww
実際現場ではあんまりかけてないし・・・変態ww
てことで今回は初心忘れるべからずな感じで
HAPPY系のご紹介を致します。

『CAROL WILLIAMS / LOVE IS YOU』

いいですねぇ。
最近この辺りの定番SALSOULはやっぱりええな
と思います。
『DOUBLE EXPOSURE / TEN PERCENT』
『RIPPLE / BEAT GOES ON』
『FIRST CHOICE / LET NO MAN PUT〜』
などなど・・・

やっぱいいですよ。

この曲も曲調はホンマど定番ですww
でも心地良い。
悪さがないんですよ。
無さ過ぎていいんですよね。
この後に激烈悪い音かけれるしww
とりあえずどうぞ

music

たしかKIYO-Gが大好きな曲やったと思います。
意外にこの辺の王道好きなんすよねぇ。
んでBALLOONのBITE大臣まっちゃんがかけだして
KIYO-Gがかけんようになったと・・・ww

しっかし直球ですわ『LOVE IS YOU!!!』ですから。
こんだけ悪気もなくストレートに言われたら

『うん』

て言うてまいまっせ。
今度使おww

てことで、変態一色の気持ちをぐぐぐいっと仰け反らせるような一曲をご紹介しました。
次回もHAPPYでいこうかしらね。

Hirokichi Hirato
 



record  TITLE  NIPPLE TO THE BOTTLE (12)
 ARTIST
GRACE JONES
 COMMENT

さて、みなさんお元気ですか?
毎度どーも、とみやんです。
ほんまに暑い日が続いてますが、みなさんは、いかがお過しですか?
さて、レコ紹介ですが、ここ最近は80年代やエレクトロチックな曲が好きで探してます。
何か良いのがあればおしえて下さい。
と言う事で1982年にリリースされました

『GRACE JONES / NIPPLE TO THE BOTTLE』

を紹介します。
まぁ〜試聴してみて下さい。

music
ミディアムでおちついてますが、僕は、かなりシブイと思っています。
GRACE JONESは、稲妻みたいなすげぇ〜頭をしてますが曲はかっこいいです!
また、次回からもいろいろ紹介していきます。

さぁいよいよ10月にBalloonが半年振りにありますので、
みんな楽しんでもらえるようスタッフも準備に入ってます。
みなさん楽しみにして下さいね。

Nobuyoshi Tomioka
 



record  TITLE  SLIDE (12inch)
 ARTIST  RAH BAND
 COMMENT

どーもです!
ほんま暑い日が続いてますけど
みなさんどないですか?
秋って来るんかな〜って感じですよね。
地球温暖化のためにもいい曲紹介していきます〜!
さぁ今回紹介する一曲

『RAH BAND / SLIDE』

RAH BANDといえば知ってる人も多いですよね〜
ビートルズのアレンジとかやってたリチャード・ヒューソンが作ったグループっていうか、一人でやってたからソロユニットになるんでしょうね。
なんせこの人の作る曲は、切ないっていうかさわやかというか、曲に感情が入りまくってる感じですね!

今回紹介したSLIDEもホーンが炸裂するインストの曲なんですけど、メロディーを聞いたらなんか訴えかけてるような感情出まくりの曲ですわ。
そして途中のキーボードソロなんか大音量で聞いたら…イっちゃいますね!

早く大音量で聞きたい〜

music

Junichi Matsuoka
 



record  TITLE   STANDING IN THE RAIN (12)
 ARTIST   DON RAY
 COMMENT

じゃじゃ〜ん。

「もしも自分が傘地蔵だったら、手持ちの傘を渡してほしかったです...。」

そーですねー。お地蔵さんによって好みも違うだろうし渡す方も難しいところだと思いますよ。
でも、渡す方の気持ちはありがたく受けとめなければいかんですね。
そして、今は2007年だ。
そんな、妄想の中から1曲紹介させていただきます。

『DON RAY / STANDING IN THE RAIN』

最初のイントロが、雨が降っているような音、メロディーが一番好きなところです。
恋愛の歌だけあって、どこか切ない、涙の音も聞こえてくるような不思議な感じもします。

しかも、タイトルが雨の中たたずんでいる。

雨の中たたずんでいる子に、傘とみのは渡せないです。やっぱり手持ちの傘ではないでしょうか。

今回は、ある意味自分の世界に入ってしまった感じです。どうもお付き合いありがとうございました。

フクタ。

music

Yuuki Fukushima
 



 

 

 

 

 

BACK NUMBER

record  TITLE  NO TITLE
 ARTIST  NO ARTIST
 COMMENT

 

きよしパパ、育児休暇のため一時休業...


Kiyoshi Urano
 
BALLOON EVENT INFO
e-Broad
copyright