e-Broad
BALLOON EVENT INFO
ABOUT BALLOON BALLOON STAFF EVENT VINYL CONTACT US LINK

VINYL


record  TITLE  ZONE/CAN YOU FEEL IT(12inch)
 ARTIST  RHYTHM MAKERS
 COMMENT

いや〜最近、本当に年を感じるようになりました。

かれこれ35年生きてきましたが、僕たちが紹介してるレコも殆ど、僕たちと同時期ぐらいの曲なんですね〜

今回紹介するレコは今年で31才になる

『RHYTHM MAKERS / ZONE』
『CAN YOU FEEL IT』

このバンドはDISCO NIGHTSで有名なGQの前身バンドです。一時キース・スウェットも在籍してた事でも知られてますね!
内容は試聴してもらったら解りますが、黒カッコイイです。ハイ。

それと、このレーベル自体、他にもゲイテイストなDISCOやら結構出てます。また
機会があればそちらも紹介して行きたいと思いますので、期待せずにお待ち下さい。

で、今回は12inchを紹介しましたがアルバムも全体的に◎

ん〜僕はなんやかんや言って黒いのが好きですわ!

でも、メジャーとかマイナーまたはキャッチーとか濃いとか関係無くDJ陣が
セレクトしてそしてフロアーで気持ち良さげに踊ってくれてる人達。
そんなBALLOONは本当に自分で言うのもなんですが、最高なイベントだと思います。

本当に感謝です。

ではまた次回まで。。。。。。
music

Eiji Shimamoto
 



record  TITLE  NO TITLE
 ARTIST  NO ARTIST
 COMMENT

 


 

KIYO-G引っ越しの混乱の為、今回のみお休みww

 



KIYO-G
 



record  TITLE
TELL YOU (12inch)
 ARTIST  LOOSE JOINTS
 COMMENT

真打ち登場!!!!!ww

『LOOSE JOINTS / TELL YOU』

いや〜来ました!!変態による変態の為の変態は
この曲『TELL YOU』!!
以前からこのコーナーでも幾度と無く名前の出てきた
『TELL YOU』!!
この曲は是非とも聴いて欲しかったんで
試聴が出来るようになった今!!やっとこさ紹介できますww

ではでは早速どうぞ!!
music
〜変則の試聴ボタン途中出現の術♪〜

いや〜どうですか?変態でしょww
まずホーンの使い方がおかしいでしょ?常軌を逸してますww
んでもって、聴いてい頂いた通り途中ええ感じでピアノが入ってくるんですよ。
このピアノを変態にしてしまう作り方!

いいですねぇ〜

ど真ん中ストライクです。

『キターーーーーーーど真ん中!!!!』
と思いながらフルスイングしたけど見事に三振!!
そんな感じですww
しかも歌始まるん5分過ぎぐらいですからね・・・
大体歌が始まるまでで曲変えてまうんで
ず〜っとインストやと思ってましたからww

初めて聴いたときはホンマ衝撃でした。

『どないしたん?』

って思わず問いかけてまいましたもんねww
密かに結構レア盤やったりするんですが
自分の中に入ってきた新しい感覚に完全やられてましたww

いつか使ってやろうと思ってたんですが何せ変態ww
この辺の知識も薄かったんで、中々現場で紹介できなかったんですがある時開き直ってピークタイムにかけたりましたww

『TELL YOU〜TELL YOU〜TELL YOU〜』

あはははは!やったったww
そんな感じでしたね。

『あれは度肝抜かれたわww』

と、後日eiji氏も言ってましたがそれ以降は必ずと言っていいほど紹介してます。

いつの日かフロアのみんなが

『TELL YOU〜♪TELL YOU〜♪TELL YOU〜♪』

と、歌いながら踊ってくる日が来ると信じて
変態の中の変態な1曲をご紹介しましたww

ん〜次回も変態で行くべきか・・・・ww

Hirokichi Hirato
 



record  TITLE  I WANT YOU FOR MYSEL (12inch)
 ARTIST
GEORGE DUKE
 COMMENT

さて、みなさんお元気ですか?
毎度どうも、とみやんです。

今回、紹介する曲は、

『GEORGE DUKE / I WANT YOU FOR MYSELF』

これは、衝撃を受けたぐらい素敵な曲です。
優しく切な感があり、最初から最後まで聴き惚れてしまいまた。
特に一番のポイントは、中盤のピアノソロ!
美しく、ピアノの音色にとりつかれてしまいました。
泣けちゃいます。
12インチがまた、レアで中々え〜値してます。

GEORGE DUKEと言えば、みなさんも良く耳にしてます。
『SHINE ON』
この曲も大好きで、ディスコ時代に良くかかっていて懐かしいですねぇ〜ホント!

では、みなさんBalloonでお会いしましょう。
music

Nobuyoshi Tomioka
 



record  TITLE  A-FREAK-A (12inch)
 ARTIST  LEMON
 COMMENT

どーもです。
最近は2月だというのにこの暖かさ…温暖化の影響なんでしょうか?
それはさておき、今まで数多くのレコードを紹介してきましたが、
なんと試聴できるようになりました!!
これで気になった曲とか何回も聞いてください〜これからレコード紹介もかなり熱くなりますよ!
では今回紹介する曲は、最近かなりはまった一曲です。

『LEMON / A-FREAK-A』

この曲は、最近知ってようやく探して買った一枚なんですけど、
手に入れた時の嬉しさたまりませんね…
このA-FREAK-Aは、PRELUDEから78年リリース、
12インチがFRANCOIS KのMIXとたまらん仕上がりになってます。
やっぱりイントロからのワウワウベース。
そしてピアノ、コーラスが乗って違う世界に引き込まれそうな雰囲気になりますね〜!
途中のパーカッションがかなり気持ちいい鳴りとノリを出して聞いてたら今にも踊りだしてしまいそう。

とにかく聞きまくってください〜。
music

Junichi Matsuoka
 



record  TITLE   title is not clear... (LP)
 ARTIST   artist is not clear,too....
 COMMENT

じゃじゃ〜ん。

今回は、いつもと違ってかなりマニアックな紹介をします。
ソ連のDISCO!!
当時は出回ってなかったと思います。
おそらく、ソ連崩壊とともに世にでてきた代物だと思います。
ロシア語だけに、タイトル、アーティスト名がまったく読めないです。
なので、ジャケットで確認してください。

内容は、インストです。たまに「ロシア!!!」って感じのメロディーが入ってきます
けど、いいんですよ!!
1982年のレコードです。ジャケットは、ウォーターダメージを受けています。
やっぱ りロシアは寒いんですかね〜。

レコードはアルバムだと思うんですけど、曲が地味につながっています。
溝も薄いん でわかりにくいです。
でも、グーです。グーググーです。

試聴と言う便利なものがあるので、百聞は一見にしかず。と言うことで、
一度試聴してみてください!

ちなみに、レコード店vinyl chamberが神戸元町にOPENしたときに買いました!
是非一度足を運んでみてはいかがでしょうか。

フクタ。
music

Yuuki Fukushima
 



 

 

 

 

 

BACK NUMBER

record  TITLE  NO TITLE
 ARTIST  NO ARTIST
 COMMENT

 

きよしパパ、育児休暇のため一時休業...


Kiyoshi Urano
 
BALLOON EVENT INFO
e-Broad
copyright